堺市で老人ホームといえば晴れる家

0120-998-414

営業時間 9:30~17:45

月刊 5号館【10月号】

朝夕の冷え込みと寒暖差、ご高齢の皆様にはつらい季節になってまいりました。

ご家族様もお変わりなくお過ごしでしょうか?

施設では皆様の日々の体調管理には一層留意いたしています。

さて、10月も残すところあとわずか・・・ この10月もイベントなど

目白押しで皆様に喜んで頂き、また次のお楽しみを大いにご期待頂いています。

まずは10月6日(金) 社内♪ピアニスト♪(お得意分野)(本業は本社職員)さんが

5号館でお歌の伴奏(唱歌や懐メロ)をしに来てくださいました。

10月20日(金)地域でボランティア活動を精力的に、本格的パフォーマーとして

大活躍の「音愛心 おとめこころ」様が5号館に来て下さいました。

それはそれは「玄人裸足」の素晴らしいパフォーマンスを披露して下さり、

その迫力と魅力に入居者様も、立ち上がり、踊~~る 踊るの大ばずり(笑 大炎上~~~)

10月24日(火) いつもお世話になっている、近隣のボランティアさんよる、恒例アロマハンド

マッサージと、ネイルのサービスを実施していただきました。

やはり女性は美しくなることは心身にもたらす影響は多大ですね~~

不穏ぎみだった方も、すごく安堵された表情と、ご自分のネイルの指をじっと眺めて

穏やかにすごしていただいたり、少し手に拘縮や麻痺のある方も、施術後は柔らかく

指の伸びも明らかに変わっていました。 本人様も何度も「ありがとう~ ありがとう~」と

おっしゃって下さっていました。

10月27日(金) 厨房さんの実演サービス(クレープ)の屋台パフォーマンス

その日の昼食はカレーでしたが、皆さんクレープの屋台が気になり、クレープを頂くため、

少しカレーを控え目にされた方、クレープのお代わり~~~と言われたかた、とても

美味しいクレープを提供下さいました。(厨房さんありがと~~~)

この日は午前中「施設内おやつの買い物サービス」もあり、買い物をする楽しみ、

選んだお菓子を食べる楽しみで大賑わいでした。

いよいよ午後3時 晴れる家農園の「サツマイモ」の収穫を予定していました。

天気予報で夕方雷雨とのことで、それまでに~~~と急いで、お元気で畑を歩ける方のみ・・で

芋ほりをいたしました。 思った以上に皆さんテンション高く、危険リスクの回避に

職員は大汗をかきましたが~~ こんなに楽しんでいただけ何よりでした。

サツマイモは2週間寝かせた方が甘く美味しくなる~と言うことで、サツマイモのおやつレクは

11月の半ば過ぎを予定しています。 スイートポテトに変身いたします。乞うご期待のほど・・

おまけ・・・6月と9月と10月に入職した、語学留学生のスリー・フィリピーナ

すっかり、5号館に親しみ、入居者様からもとてもかわいがっていただいています。

どんどん、ケアも上達し、日本語も業務では問題なく通じるレベルになってきました。

 逆に私たちが英語の上達がないのは「どういうこと・・」と先日の懇親会でも大笑いでした~~~

ご家族の皆様も誠実で可愛いフィリピーナに応援よろしくお願いします。